ども。いつの間にか爆睡して、早く目が覚めてしまった店主です(^^ゞ←書いておいたのをコピペして体裁整えてアップします(汗)

第三回目になりました失敗しないための格安SIMの選び方最後です。
第一回と第二回では、格安SIMはどんなもの?と格安SIMにするとどうなる?などを書いてきました。第三回目は、実際に格安SIMの業者を選んで行く上での自分に合った格安SIMを見つけていきましょう。

ではキャリア(ドコモ,au,ソフトバンク)を使っていたときのプランの中で、パケット(ギガ)をどの程度使っていたか、そしてそのパケットをどんなコンテンツで使っていたかを自分のパケット使用量を各社のマイページなどで、確認してみましょう。

そのなかで、簡単に幾つかの使用例を書いていきます。どれに当てはまるか考えてみましょう。

  1. 電話は殆使用せず、メールとLINEなどのテキストメール、LINEでは無料通話を少し使う程度、またニュースサイトを少し閲覧する程度の使い方や通話は使わない月があったり月に2回程度で5分以内の通話は短い方。
  2. 電話は殆使わないけど、1を含め、動画やゲームなどを使い、月に1GB以上使う使い方。
  3. 電話は月に数回、800円程度の通話料でパケットは1GB未満か、3GBまでで1のことをやる程度の使い方。
  4. 電話も使いキャリアでいた時に定額の通話プラン(5分かけ放題など)を使っていて、1に加え2も含めて沢山使う使い方。
  5. 電話は24時間かけ放題のプランに入っていて、パケット(ギガ)も6GB以上使ったりする使い方。
  6. 格安SIMには、電話サポートや店舗でのサポートの無い所もあります。
  7. 1〜6まで共通で、デメリットとなる事で、格安SIMにするとキャリアメールが使えなくなりますので、メールはその代替としてGMailやOutlookメールなど、PCメールと言われるメールサービスや格安SIMに付いてきたり、オプション設定にあるメールサービスに移行しなければなりません。子供の学校の連絡網がキャリアメールしか登録できない等やお友達たちがキャリアのスマホやガラケーなどキャリアメールを使用していて、自分のPCメールを迷惑メールから外してもらう設定もお願いしなければなりません。それに加え、LINEの友達登録でID検索が出来なくなり、格安SIMでID検索できるのはLINEモバイルだけです。そのようなことで1〜6の要件で格安SIMにするにあたってデメリットな事があります。
大体5つくらいの使用例として、簡単に分けてみました。
これから一人で使っているのを前提に具体例を上げていきます。
また、格安SIM業者は、店主が過去に使っていた所や現在も使っている格安SIM業者で書いていきます。またiPhoneはSIMロック解除したものやSIMフリーの物を前提。Androidでは古い端末(2年前のモデルでは買い替えをする)から買い替えをし、SIMフリーの3キャリア対応端末やドコモとソフトバンクのみ対応のAndroid端末を使用するのが前提で書いています。それに加え、格安SIMは通信速度も出て、混雑時間帯でも約1Mbps程速度の出る所を前提に書いています。(このあと書く使用格安SIMの中では、1Mbps以下の速度の所もある場合があります)
  1. 1の様にキャリアにいた時にパケット(ギガ)を殆使わずに1の様に毎月6千円近くキャリアに支払っているならば、格安SIMでパケットと音声通話を含めて税抜き950円程で、毎月使えるようになります。
  2. 2の様でパケット(ギガ)が3GB内に済むなら、これは税抜き1690円程で毎月使えるようになります。
  3. 3の様に通話も5分程度のかけ放題で、パケット(ギガ)も使っても3GB程度か以下ならば、1480円程でパケットは2GBからで、通話は10分かけ放題が使えます。
  4. 4の要な場合は、上記の3 のプランの上のプランで2480円程で使えます。
  5. 5の様に通話もパケットも多く使う場合は、通話はキャリアの24時間かけ放題を使ったまま、データ通信のみ格安SIMを使い、スマホとガラホなどの携帯の2台持ちやDSDS端末で、2枚のSIMを1台の端末で使うなどして使うか、格安SIMで唯一24時間かけ放題の使える所があります。
と、長く引っ張ったような感じですが^^;具体的に店主が使ったことのある格安SIMや現在も使っている格安SIMを使用例としてこの後書いていきます。
  • 使う使用量が1のくらいならば、何処の格安SIMを使っても大丈夫ですが、混雑時間帯に非常に通信速度が遅くなり、ブラウズもHPの表示に時間がかかったりする所もたくさんあります。勿論低速モードや高速モードを切り替えられる所や切り替え出来ないところでもあります。高速に切り替えても遅いままの所も多いです。店主としておすすめするならば、通話を月にい1、2回程度で5分未満ならば、ロケットモバイルさんの神プランの音声つきプラン948円をおすすめします。神プランは200kbpsの速度でパケットは無制限で使え、バースト転送(一定時間は速い速度で通信する)が優秀なので、混雑時間帯を含めても安くて、ブラウズもLINEも使える格安SIMだと思います。店主も神プランを使っています。
  • 2の様な使い方ならば、楽天モバイルスーパー放題(今は2年間1480円で3年間の契約縛りは付きます)やLINEモバイル(低速高速の切り替えはありません)やUQモバイルの無料通話無しのプランの音声プランかおしゃべりプランやピタッとプラン(無料通話と低速時は300kbpsで使えます)等が有力です。
  • 4の様ならば、楽天スーパー放題MプランやLINEモバイルやUQモバイルなど、使うパケット量(ギガ)を使う量に合わせ、プランを選べます。
  • 5の様ならば24時間かけ放題とパケットプラン合わせて、X-mobileという選択肢もありますが、プランや契約の縛り(音声プラン)などが複雑なので、キャリアの音声プラン(24時間かけ放題)だけの契約で、データプランのみUQモバイルやLINEモバイルなどを選ぶと使いやすいかと思います。
前置きでも書いたとおり、このおすすめプランはお昼などの混雑時間帯でもほぼ快適に現在使え、パケット使い切り(ギガ使い切り)や低速高速切り替えも出来、容量も選べるタイプのプランを選べる格安SIMとして、LINEモバイルとUQモバイルを上げました。ロケットモバイルに関しては通話は使わない月があったり月に2回程度で5分以内の通話は短い方を前提にしています。

格安SIMで通信速度や通話プランなどを含め3社程度しか選べる所ないじゃん!って思うと思いますが、店主が使ってきた格安SIMで楽天スーパー放題やLINEモバイルソフトバンク回線、ロケットモバイル神プランなどは、実際に使っていて楽天スーパー放題は以前つかってましたが、この3社は使い勝手もよく速度も安定していました。

また格安SIMは使ってみないとわからない部分も多くあります。回線速度や幾つものオプションプランなどの組み合わせがあったり、お得なパックプランもあります。ですので通信速度はキャリアと格安SIMでは全く違います。ですので、格安SIMを選ぶ時に回線速度や3日間縛りなどを考慮した上で、データSIMだけのプランで速度などを確認してから、キャリアからMNPや新規で申し込むなどをしたほうが良いです。

いきなり良く調べもせずに、格安SIMに移ってしまうと、周りがキャリアメールを使う人ばかりだったりして、PCメール(GMailなど)を受け付けない設定にしている方が多いので(キャリアの迷惑メール設定でPCメールを受信しない設定にしている)、キャリアメールがやっぱり必要だったや、通信速度が遅くて朝もお昼休みや夕方も使いづらいなどや、LINEのID検索ができないなどのいわゆる、格安SIMにして失敗だったという目にあってしまいます。

ということで、キャリアより安くなる格安SIMにするには、大きなデメリットがあることも認識して、自分でデメリットを解決できる知識もあることと、格安SIMにすることに寄って、デメリットをメリットに出来る使い方に変えられるような知識や格安SIM共通のデメリットを知ってから、格安SIMに変更したほうが一番良いです。

失敗しないための格安SIMの選び方として、幾つもの例をあげましたが、どの格安SIMにするのは自由ですが、正直格安SIMはやすかろう、悪かろうというのが付いてきてしまうのが多いです。通信速度や音声プラン、サポポート体制など格安SIMは色々とキャリアと違いますので、何度も言いますが自身でよく知識を付けてから、格安SIMに変更しましょう(^^ゞ

最後に初心者向けとはいえ、用語などわからないものもあると思います。Googleで検索などして、自分で調べて知識として身につけてみてください。←格安SIMを上手く使っているかたは、キャンペーンなどを利用したり、縛りのない格安SIMなどを選んだりして、上手にわたりあるいてる方も多いです。

ということで、端折った部分もありますが、失敗しないための格安SIMの選び方、おしましです(^^ゞ

ではでは〜。。。

0 コメント:

このブログを検索

別館店主のつぶやき(^^ゞ

店主プロフィール

20代初めからのモバイラーで、現在はおっさんwPDAから初のスマートフォンW-ZERO3などを経て、iPhoneを3GSから使用しましたが、途中で自由度のあるAndroid端末に。auのメガネケース端末からの始まりでした。当初からモバイル端末のレビュー&ネタサイトとしてHPを運営。主に当時のSHARPさんのザウルスシリーズを中心に。その後iOSやAndroid端末を使い、投稿&コミュニティーでの短期活動した後に沈黙w
現在はiPhone7 (PRODUCT)REDとarrowsケータイF-03Lの2台持ち。Android端末のMode1やMacBook Airを使い、もバルライフを楽しんでいます。モバイル端末&アプリケーションのレビューなどの依頼も受け付けてます(TwitterのDMにてご連絡下さい)楽しくモバイルガジェットを使って、日々の生活も楽しめればと思います(^^ゞ

人気の投稿記事

アーカイブ

Powered by Blogger.

ラベル

MVNO (48) MacBook Air (39) 店主雑感 (30) ガラホ (28) ソフトバンク回線 (23) MOTO Z2 Play (22) SH-01J (19) UQモバイル (16) mineo (16) LINEモバイルソフトバンク回線 (13) 雑感 (13) 格安SIM (12) ロケットモバイル (11) MNO (10) AQUOS K SHF31 (9) LINEモバイル (9) MVNO契約 (8) UQデータ高速プラン (8) スピードテスト (8) 初期化 (8) 神プラン (8) スマホ (7) メーラー (7) UQモバイル無制限SIM (6) docomo (6) 料金プラン (6) Amazon (5) LINE (5) クリーンインストール (5) ノートPCクーラー (5) 解約 (5) アプリ (4) データSIM (4) 新規契約 (4) GURATINA 4G (3) LINEPayカード (3) au (3) iTunes (3) かけ放題 (3) アプリ紹介 (3) ガラス保護シート (3) ケータイパック (3) パケット (3) プラン変更 (3) モバイルグッズ (3) 音楽同期 (3) +メッセージ (2) 200kbps無制限 (2) IP電話 (2) Thunderbird (2) Wi-Fiスポット (2) Xモバイル (2) iSyncr (2) キャリア回線 (2) セキュリティーアップデート (2) ヘッドホン (2) ベーシックパック (2) ホーム画面 (2) メンテナンス (2) モバイルガジェット (2) レビュー (2) 回線速度 (2) 地震 (2) 契約 (2) 店主のモバイル環境 (2) 日常雑感 (2) 液晶保護シート (2) 災害支援 (2) 神プランS (2) 10分カケホ (1) 24時間カケホ (1) ACUSBアダプター (1) APN設定 (1) AbemaTV (1) Androidゴミ掃除 (1) AquaMailPro (1) Bluetoothヘッドセット (1) IP電話設定 (1) LINEPay (1) MVNOレビュー (1) MacBook Airケース (1) PowerBattery (1) SDメイドプロ (1) SHF31 (1) SIMフリー端末 (1) SMARTalk (1) Twitter (1) USB3.0ハブ (1) glo (1) お買い得品 (1) かけたい放題フル (1) もしもシークス (1) アルミバンパー (1) エントリーコード (1) ガラホグッズ (1) グロー (1) スマホグッズ (1) デコシール (1) データ無制限SIM (1) ドコモケータイパック (1) ドコモベーシックプラン (1) ドコモ料金プラン (1) ニュース (1) ネット銀行 (1) バックアップ (1) ファクトリーリセット (1) プラスメセージ (1) ホームページ (1) メーラ (1) メール環境 (1) メール設定 (1) モバイルルーター (1) 再構築 (1) 初期不良 (1) 動画 (1) 回線増強 (1) 回線運用 (1) 店主の料金プラン (1) 支払い方法 (1) 災害伝言サービス (1) 無料Wi-Fi (1) 端子清掃 (1) 緊急地震速報 (1) 通信制限 (1) 通信費 (1) 通信速度 (1) 通信障害 (1) 通話プラン (1) 通話録音 (1) 障害情報 (1) 震災 (1)

Translate

Blog Policy

モバイル系雑感ネタサイト。日常風景からモバイルネタまで何でもありサイトです。MNO,MVNOのSIMを色々と使ってみた感想やおすすめ等、更新していきます。また画像は100KB以下で掲載しております。(重要事項)無断リンクは禁止です。Amazonや販売サイトへの短縮URLには、アリフェイトなどは入れていません。このサイトは広告アリフェイト等は一切しておりません。